fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



西武多摩湖線
40年程前の西武多摩湖線です。
今でこそ101系4両(ワンマン化、白塗装)で運用されて
いますが、当時は、国鉄払い下げのクモハ11形を
クモハ371形に改番し、クハ1311形をサハ化したサハ1311形を挟み
クモハ371-サハ1311-クモハ371の18m車の3両編成で
国分寺ー萩山間を運行していましたが昭和40年代末頃に
老朽化の為、クモハ371形はクモハ351形と入れ替わり廃車なりました。

conv0008_20130714202834.jpg
場所不明。

conv0002_20130714202802.jpg
青梅街道駅ー萩山駅間。
此処は今でも残っています。

conv0003_20130714202802.jpg
本町信号所。
沿線の樹木は今でも面影を残しております。

conv0004_20130714202801.jpg
本町信号所での交換。
後ろの建物は「日立製作所武蔵工場」
今は「ルネサスエレクトロニクス武蔵事業所」と名称が変わりました。

conv0005_20130714202801.jpg
本町信号所。
クモハ371形からクモハ351形に置き換えられつつあります。

conv0007_20130714202834.jpg
国分寺ー本町信号所間。

conv0006_20130714202800.jpg
国分寺ー本町信号所間。

conv0001_20130714202803.jpg
国分寺駅で中線から発車を待つE51
左上に多摩湖線の351形がみられます。

conv0009_20130714202834.jpg
小川のブリジストン・タイヤ東京工場向けタイヤ原料の輸送列車と思います。

当時の国分寺駅の番線は0番線が多摩湖線、
1番線が国分寺線、2番線が中央線上り、1、2番線間に
国鉄と西武との接続線、3番線が中央線下り
更に4番線(?)から下河原線の東京競馬場前行きが出ていた様に記憶しております。
下河原線は武蔵野線に吸収され、東京競馬場前駅は、今の府中本町駅辺りだと思います。








スポンサーサイト





コメント

 昭和44年頃、仕事で月に数回、中央鉄道学園まで出向いていました。3001レは11時少し前の発車で、何度かスナップを撮っています。
 クモハ371の3連は話しに聞いていただけで、見たことはありません。この頃、国鉄~西武のホームは改札なしで、自由に行き来できました。
[2013/07/27 01:04] URL | モハメイドペーハー #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/67-d3f2a9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)