fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



雄洋炭鉱鉄道
鉄道模型の先輩の鉄道にお邪魔しレイアウトの見学、
気動車の走行試験をさせて頂きました。

conv0015_20231207121822987.jpg
レイアウトには立派なエッチングによる社名が掲げられております。

conv0016_20231207121819ee5.jpg
先般塗装し取り敢えず完成した、昔購入した珊瑚製キットを組んだキハ05,07。

conv0001_20231207121411f54.jpg

conv0005_2023120712140194f.jpg

conv0007_202312071213589b9.jpg

conv0009_202312071216375b2.jpg

conv0012_2023120712162995c.jpg
背後にはセキ車に石炭を積みこむ大きなホッパーがあります。

conv0011_202312071216322a0.jpg
炭鉱をモチーフにしたレイアウトにクリームとオレンジの車両がひと際目立ちます。

conv0002_20231207121408bb8.jpg

conv0003_202312071214061a8.jpg

conv0004_202312071214034e6.jpg

conv0014_20231207121823c89.jpg
4110が牽引するセキ車と並走。

conv0008_2023120712163969d.jpg

conv0010_20231207121634f32.jpg
炭鉱鉄道のレイアウトには、旧塗色が合います。

試運転もキハ07のギャのロックネジが弛んだトラブルが在りましたが、無事走行試験
も終了しました。

次回は雄洋炭鉱鉄道を紹介したいと思います。










スポンサーサイト





コメント

一人でこれだけの規模のレイアウトを作るのは凄い。私には真似できません。線路はフレキではないようですね。ということはハンドスパイク?
[2023/12/10 10:03] URL | モハメイドペーパー #- [ 編集 ]


モハメイドペーパーさま
移住される前から下準備を入念にされていた様です。
線路の件、意識して無かったので解りませんが観る限り
スパイクの跡が目立たないですね。
[2023/12/10 20:58] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


素晴らしい友達をお持ちだったのですね。モハメードペーパーさまご指摘の通り、線路はハンドスパイクなのでしょうね。マクラギ間隔がしっかりローカル線の雰囲気を醸し出していますから。三鷹の跨線橋のような跨線橋が設置されていますが、きっとこれも自作なのでしょう。
[2023/12/11 17:20] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


OER3001さま
ストラクチャは移住前に製作して置いたそうで、ホームや構内の跨線橋は
線路敷設後最後に寸法測り製作したとのことです。
愚作な車両でも素晴らしいレイアウトに置くとグレードが上がります。
[2023/12/11 20:34] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]

素晴らしい!
ところで、なんと読むのでしょうか?
ユウヨウで良いのですかね。
[2023/12/11 23:28] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
オーナーも読み「ゆうよう」と仰っておりました。
素晴らしいレイアウトでした。
[2023/12/12 08:41] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


私も今年2023年の11月に「雄洋炭鉱鉄道」を見学させていただきました。
すばらしい固定レイアウトでしたね。
炭鉱住宅がこれでもかというくらい配置されていたのは感動ものでした。
レイアウトも素晴らしいですが スクラッチビルドのSLが当たり前の走っているのが信じられなかったです。
[2023/12/28 21:51] URL | 79602 #- [ 編集 ]


79602さま
コメント有難う御座います。
レイアウト専用建屋を改装し5年で完成させた事にも驚きです。
又、広い工作室も羨ましい限りでした。
機会があれば又お邪魔して試運転させて頂きたいと思っておりますが
残念だ電車が走れないのが惜しいです。
[2023/12/28 22:19] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/611-37519e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)