fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



木曽森林鉄道 ①
懇意にさせて頂いているblog仲間の方からリクエストがあり、1972年と1974年の
唯撮っただけの木曾森林鉄道です。

conv0015_202208241344556cc.jpg
木曾森林鉄道といえばボールドウィンの機関車。
此の位置からしか撮れませんでした。

conv0003_20220824134219769.jpg
国鉄の上松駅から歩いて来る途中先ず眼にした2両の留置客車と貨車。

conv0001_202208241342206e4.jpg
構内配置、記憶無く説明出来ませんが、運材車の留置線と其の奥に倉が在り、
SL等収納されて居ると思われます。

conv0004_202208241342171e1.jpg

conv0005_2022082413421611b.jpg

conv0006_20220824134215969.jpg
山から切り出されて来た木材。

conv0008_20220824134339cb2.jpg
貯木場の片隅に留置されて居た積み降ろし用の重機。

車号等は不勉強で確認出来ませんが留置されて居た車両です。

conv0016_20220824134454a92.jpg

conv0009_20220824134338363.jpg

conv0013_2022082413433325f.jpg

conv0014_202208241344564bb.jpg
有名な移動床屋さん。

conv0011_20220824134336854.jpg

conv0012_2022082413433518b.jpg
山で働くお父さんに差し入れでも届けるのでしょうか。

[次号に続く]








スポンサーサイト





コメント
早速のアップありがとうございます
成程、こんな感じだったのですか。
拝見したところ、転車台、ループはなさそうですね。バック運転が普通だったのでしょうか。
カラー写真も参考になります。想像していたより鮮やかな車体色だったのですね。
[2022/08/29 11:34] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
転車台等は在れば撮っていたので、無かったと思います。
車体色も赤だけでなく次回以降、外の色の車両出て来る予定です。
[2022/08/29 19:22] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]

うっわーっ  遅いコメントすみません 
私が行った73年、BWの庫はたしか国鉄上松駅の端っこあたりでした
そのあたりから林鉄の木曽川橋梁をわたった鬼淵まで・・・つまり林鉄の構内をうろうろ歩き回ってたのに何も撮っておりません(泣)
北恵那といい林鉄といい、いまだに悔やんでおります
ぬか屋さんの写真で楽しませていただきますね
[2022/09/13 00:49] URL | 青春M #- [ 編集 ]


青春Ⅿさま
シグ鉄さんからリクエスト頂き、整理しながらアップし始めましたが、一貫性が無く
先に進めませんが、このあと車で追いかける予定ですので宜しくお願い
致します。
[2022/09/13 09:48] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/543-b4bcce38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)