fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



電動空気圧縮機
戻り梅雨の合間の晴天日、塗装したくコンプレッサー準備したところ
立ち上がりが悪く、最高圧0.26Mpaに達せず、購入し20数年経ち
メーカーも相手にしてくれないので自ら修理しました。

conv0010_20220718090434ff7.jpg

conv0008_20220718090435482.jpg
購入依頼1度もメンテせずに使用してきたコンプレッサー。

conv0009_202207180904346ba.jpg
クランクは問題無く給油しておきます。

conv0005_2022071809035097a.jpg

conv0006_20220718090350205.jpg
圧縮部はシリンダーでなく、ダイヤフラム式でゴムの異常は診られませんでした。
弁部は軽くアルコールで洗浄し給油。

conv0004_20220718090351a83.jpg
一番心配な逆止弁。

conv0003_2022071809035119d.jpg
弁は若干の経たりが有るものの、メーカーに交換部品が有れば交換したいのですが、
アルコールで洗浄し、騙し騙し使います。弁座綺麗でした。

conv0007_20220718090435929.jpg
弁回りは可成り汚れて居り、本来ならばチリ取りフィルター挟みたい所です。

conv0001_202207180903527e1.jpg

conv0002_20220718090352066.jpg

試運転結課は 立ち上がり 0~0,26Mpa 45秒
ガバナも0.16Mpa 入り
0. 26Mpa切り
時間も20秒と仕様書通りの性能となりました。
スポンサーサイト





コメント

我が家のはエアタンクなしだけど本体は同じクラスのようです。点検、整備はさすが元本職ですね。参考になります。
[2022/07/18 14:54] URL | モハメイドペーパー #- [ 編集 ]


モハメイドペーパーさま
現場の作業を見ての見様見真似の作業で、機械の肝さえ抑えれば
無駄な作業せずに点検整備出来ますよ。
タンクが無いと言う事は、自転車操業ですね。
[2022/07/18 16:13] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


流石元プロ。C2000に比べればなんと言うことはないのでしょうね。お見事です。
[2022/07/18 22:13] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


OER3001さま
本物のコンプレッサーは手に掛けた事はありませんが、構造だけは
熟知し、ポイントが判っていたので30分位で終わらせました。
もしも部品交換に成ったら大変な事に成っていたと思います。
[2022/07/18 23:17] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/536-fe559b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)