fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



土手の伊勢屋
土手通りを移動中に、いつも気になる飲食店が在りました。

conv0001_20211106131944d10.jpg
江戸、明治、大正の時代にタイムスリップしたかの様な建物が2軒。

conv0003_20211106131943de0.jpg
1軒は桜鍋店。明治時代創業の「桜なべ 中江」。浅草吉原本店。

conv0002_20211106131944084.jpg

conv0004_20211106131943eda.jpg
1軒は天麩羅屋さんでした。

conv0007_20211106132045918.jpg
「土手の伊勢屋」と云い江戸遊郭の入り口「吉原大門」に創業し、吉原の観音様を御参りに来た
日帰りのお客や御籠りをして朝帰りのお客、更には吉原の従業員の妓夫太郎、夜中には
遊郭へのデルバリー等24時間営業で大盛況だったそうです。

conv0008_20211106132044600.jpg
平日でも並んで居り、「売り切れ御免」の盛況でした。

conv0005_20211106131943b1c.jpg
夜になり行燈が灯るとそそられます

conv0009_2021110613204468e.jpg

conv0010_20211106132044c3d.jpg

conv0011_202111061320444fd.jpg
文化庁指定の登録文化財の御店。

conv0012_20211106132043314.jpg
店内は時節がら半分の席で満席です。

conv0013_20211106132136f30.jpg
注文したのは「ハ」の天丼とアナゴの肝のお吸物。

conv0014_20211106132136a0e.jpg
蓋が出来ない位の具の量です。

conv0015_20211106132135911.jpg

conv0016_2021110613213530f.jpg
肉厚の具にカラッと揚った天麩羅、アナゴの肝の吸物ですっかり満足いたしました。

伊勢屋さんには、事切れない内に「裏を返さなければ」と思いつつ、隣家の桜なべ屋さんも捨てがたく
迷いつつも、未だ日も高いので、道路を挟んだ反対側の知る人ぞ知る「千束4丁目界隈」をパトロール
してから帰ろうと道路を渡り伊勢屋さんを後にしました。









スポンサーサイト





コメント
日本堤界隈
鉄道空白地帯ですからあまり行ったことがありません。悪所にはタクシーでしたし、、、
ご紹介ありがとうございます。
凄い天ぷらの量ですね。ビール日本酒で上の天ぷらを減らし、1、2本残ったところで肝すいぶっかけて天茶で攻めたいところ。
[2021/11/07 09:54] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
初めはビールもと思いましたが見る以上にボリュームがあり
アルコール抜きで正解でした。
アクセスが悪い所ですが、次回は何人かで隣家の「桜なべ」をつっついて
みたいです。
[2021/11/07 14:21] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


このお店、浅草行きのバスの中からいつも見てます。
一度、行ってみたいです。
[2021/11/09 09:00] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]


太巻きおばばさま
そうでしたか。日本堤か吉原大門でぶらり途中して寄ってみてください
きっと満足されると思います。
[2021/11/09 11:52] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/496-ad5390fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)