fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



独逸・瑞西・リヒテンシュタイン・仏蘭西・英国周遊 ⑦
昨年は悪天候で満足出来なかったノイシュバンシュタイン城に
再度挑戦しました。

フッセン郊外に城主の胸像がありました。
conv0002_20130413201139.jpg

conv0001_20130413201139.jpg
バイエルン国王ルートヴィヒ2世の胸像。
精悍な顔です。

conv0019_20130413212856.jpg
マリエン橋 ノイシュバンシュタイン城の全景が治められる写真のポイント

昨年のリベンジでそこそこの画像が撮れました。
conv0006_20130413201459.jpg

conv0005_20130413201138.jpg
10月も半ば過ぎ紅葉がはじまりました。

conv0007_20130413201138.jpg
午前中は山陰になるので午後のほうが順光になります。

conv0011_20130413201458.jpg
城の入口

conv0014_20130413201458.jpg

conv0010_20130413201252.jpg

conv0012_20130413201252.jpg
城内は撮影禁止なので外観のみです。

conv0015_20130413201251.jpg
チケットの番号で入城時間が設定されています。

conv0008_20130413201458.jpg
ホウエンシュバンガウ城とアルプ湖

conv0009_20130413201252.jpg
ホウエンシュバンガウ城

conv0017_20130413201518.jpg

conv0016_20130413201457.jpg
ホウエンシュバンガウ城

次はリヒテンシュタインに向います。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/48-e0c29e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)