fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



花電車
半世紀以上前都電荒川線の撮影で荒川車庫に寄った際
乗務員詰所でお茶をご馳走になり更には貴重な写真を頂き
ました。

conv0001_20201221142015fc6.jpg

conv0002_20201221142015006.jpg

conv0003_202012211420143df.jpg

conv0004_2020122114201359f.jpg

conv0006_20201221142013376.jpg

conv0005_202012211420130e6.jpg

conv0009_202012211420377f0.jpg
「都民の日復興十周年」と在るので1955年10月1日と思います。

conv0008_20201221142038c06.jpg

conv0007_202012211420382dd.jpg
周りの風景から場所を特定しようと思いましたが無理ですね。

花電車の基になった車両です。

conv0001_202012221230350ec.jpg

conv0002_20201222123034634.jpg

conv0003_20201222123034101.jpg

conv0004_20201222123033a7d.jpg

conv0005_20201222123033885.jpg
これ等の車両に車庫で華やかに飾り付けをし今なら
ディズニーランドのエレクトリカル・パレードに匹敵するイベントで
都内を走行した事でしょう。
スポンサーサイト





コメント

花電車ですね。
覚えてます。
まだ私が小学校低学年だったかと思います。
普段は地味な電車が華やかで多くの人が見学に来てました。
[2020/12/23 22:15] URL | 太巻きおばば #- [ 編集 ]


 都民の日が制定された年ですね。この時の花電車は見た記憶があります。1枚目の写真、右端の6000形の系統番号が22のようなので、だとすれば南千住の車庫でしょう。花電車はパレード終了後の1週間くらい、水天宮にあった引上げ線で展示されるのが通例だったと聞いています。
[2020/12/23 22:47] URL | モハメイドペーパー #- [ 編集 ]


太巻きおばばさま
コメント有難うございます。
横断幕とモールで飾り付けた「さよなら電車」は観ておりますが
花電車は観たことが無く観られたとの事羨ましく思っております。
まさに一代イベントだったんだしょうね。
[2020/12/24 07:59] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


モハメイドペーパーさま
一枚目の車両は23系統ですので柳島車庫では。
23系統は門前仲町経由しておりますので、水天宮に留置展示
していた事、うなずけますね。
[2020/12/24 08:08] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]

花電車
岡山でもご覧になられたのでは?
見せるだけで客は乗せないってのが語源のようです。下品なコメント失礼しました。
[2020/12/24 18:57] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
果物やラッパ、吹き矢等小道具使わないなので
都営の花電車は健全ですね。
[2020/12/24 21:18] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


素晴らしい記録ですね。
花電車って、見たことがあるのですが何時のことだったか、何処だったのか? 親に連れられて行ったので記憶がなく残念です。
写真を拝見すると「都民の日 10周年」と飾られているので、昭和37年の記録と言うことになりますね。
[2020/12/25 22:25] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


OER3001さま
無軌条電車やトレーラーバスは乗った記憶がありますが
花電車は残念ながら・・・・。
「復興10周年」と在りますので戦後復興10周年目の10月1日と
思います。
[2020/12/26 09:03] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]

音羽洋裁
はじめまして。いつも興味深く拝読いたしております。花電車の背後の特長的な建物ですが、音羽洋裁と読めます。ひょっとして、音羽洋裁女学院だとすると護国寺付近、今の護国寺西の分岐あたりかな、と推理しますが、いかがでしょう。
[2020/12/26 12:13] URL | str1133 #- [ 編集 ]


str1133さま
コメント有難うございます。
「音羽洋裁」の所在地は文京区音羽に間違えないと思われますので
ご推察のとおり今の護国寺附近の交差点で間違いないと思います。
場所の特定有難うございました。

拙いブログですが、是からも御贔屓の程宜しくお願い致します。
[2020/12/26 22:03] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/449-3b80dd17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)