fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



2011年 秋 ドイツの旅⑯ [2011年9月12日]
前回に引き続き旧市内を巡って観ます。

「君主の行列」という壮大な壁画。
ザクセン君主の騎馬像や、時代を飾った芸術家ら総勢93名が
描かれております。
タイルは25000枚位使われており、戦火を奇跡的に免れたそうです。


conv0024_20120405222737.jpg

conv0026_20120405222820.jpg

ブリュールのテラスからの景観

conv0035_20120410213515.jpg


conv0019_20120405222533.jpg

conv0020_20120405222550.jpg

再建されたフラウエン教会とルター像

conv0040_20120410210618.jpg


conv0023_20120405222703.jpg

エルベ川 カローラ橋を渡るトラム
後ろは、ザクセン州首相府

conv0021_20120405222622.jpg


ドリスデン城内は、ザクセン家の宝物館となっつております。

conv0027_20120405222834.jpg

conv0028_20120405222851.jpg

conv0029_20120405222918.jpg

中世の街並を行くトラム

conv0030_20120405222939.jpg

ドリスデン城

conv0033_20120410213347.jpg

conv0034_20120410213419.jpg

街並にピッツタリの観光馬車

conv0045.jpg

DVB(公共交通機関)の市内周遊券売りのおばさんのリヤカー。
下の方に小さく日の丸が描いて有り日本語もOKなのでしょうか。

conv0044.jpg

市庁舎 後ろの塔は聖十字架教会

conv0043.jpg

次回はカラフルなトラムを追ってみます。






スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/27-e8945416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)