ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



足尾線 C12重連
1970年5月の足尾線(現わたらせ渓谷鉄道)です。

conv0048_20170415112034568.jpg
渡良瀬川沿いを往く。

conv0051_20170415112031bd0.jpg

conv0018_20170415111457234.jpg
神戸ー草木。

conv0007_20170415111041342.jpg

conv0006_20170415111010dd4.jpg

conv0050_20170415112032160.jpg

conv0005_20170415111010c04.jpg
神土駅

conv0002_20170415111013efa.jpg

conv0003_201704151110124d5.jpg

conv0030_201704151119127c4.jpg
桐生からの勾配を上がって来て交換時の給水。

conv0017_20170415111352778.jpg

conv0004_20170415111011b06.jpg
出発を見送り後を追います。

conv0022_201704151116479b8.jpg

conv0010_201704151112449b3.jpg

conv0012_20170415111242624.jpg

conv0023_20170415111646865.jpg

conv0014_2017041511124183e.jpg

conv0020_20170415111456675.jpg

conv0008_20170415111040c42.jpg

conv0021_20170415111533a87.jpg

conv0009_20170415111108dcc.jpg

conv0040_20170418215641af7.jpg
間藤ー足尾本山

conv0024_20170415111645942.jpg

conv0013_201704151112424eb.jpg

conv0052_201704182206287a4.jpg

conv0011_20170415111243fa7.jpg

conv0029_20170415111913d04.jpg

半世紀近く昔でメモも無く撮影場所が特定出来ませんが足尾線にC12の重連が走っていたという記録です。













スポンサーサイト


コメント

良い写真を見せて頂きました。
残念ながら小生は行ったことがありませんでした。
わたらせ渓谷鉄道になって初めて乗った路線ですが、乗ってみると素晴らしい沿線価値に感銘したものです。
[2017/04/19 12:24] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


OER3001さま
今でこそ渓谷鉄道と名を変えた観光路線ですが、元は銅山の貨物輸送が
メインの路線でしたので、この時は素晴らしい渓谷を観賞するより蒸機を撮る
のに必死でした。
[2017/04/19 22:28] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]

待ってました〜!!
こんにちは  
C12は結構過酷な線区にいたわりに重連運用があるのは
ここ足尾線くらいでしたね。
ぜひ見たかったのですが、結局行けずじまいでした。
キハもいいですね〜。
またいいものを見せていただきました、ありがとうございます

[2017/04/20 11:14] URL | 青春M #- [ 編集 ]

風光明媚、鉄も最高
素晴らしい。
でも、この美しき川で鉱毒による公害が・・などとつい考えてしまうヒネクレモノです。
熊谷在住時、122号を日光まで走りました。
大間々の渋滞を除けば走りやすい良い道でしたが、鉄道は峻険な場所を通っていたんですね。
[2017/04/20 15:25] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


青春Мさま
サボっていてアップが遅くなり申し訳ありませんでした。
大型機の重連はあちこちで見られましたがタンク機の重連は
ここ位では無かったと思います。ネガを整理しながら煙たい
画像もアップする予定でおりますので宜しくお願い致します。
[2017/04/20 15:48] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
幸いな事にこの路線はR122に沿って走っていますので追い掛けっこは
楽でした。
神土辺りまでは沿線も比較的綺麗でしたが、足尾から間藤を過ぎると岩山になり仰るとおり「銅」のせいかと思いました。
[2017/04/20 16:15] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


初めまして。「あいあんさいど」と申します。

興味深く見させていただいておりますが、
大変に貴重なお写真を拝見し、コメントさせていただきました。

私は栃木でも群馬に近い地の在住でありながら、
足尾線の頃には一度しか乗ったことがなく、
まして旧線時代や蒸機活躍の頃はまったく知りません。

本山の貨物線が現役の頃もまだ小さかったので、
とにかく一人で行くにはあまりにも遠いところという印象でした。

産業路線としての側面を色濃く感じるお写真、
素晴らしいですね。
[2017/04/20 19:32] URL | あいあんさいど #- [ 編集 ]


あいあんさいど様
コメント有難う御座います。
撮影場所も失念し定かでなく古いだけがとり得の画像お褒めいただき恐縮しております。
栃木県は足尾線だけでなく葛生のネルソン(2016,7 up)や両毛線や上毛電鉄等面白い路線が在りました60、70年代に行って無い線区もあり悔やまれます。

拙いblogですがこれからも御贔屓の程宜しくお願い致します。

[2017/04/20 22:25] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/253-e9ffae46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)