ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



天賞堂ライブスチーム運転会
1968年3月に日本橋三越の屋上で業界初のライブスチームの運転会が行われました。
その際アルバイトで運転、整備その他憧れのライブスチームに直接触れる事が出来感激したイベントでした。
ライブスチームと言うと渡辺精一さんの5インチのフライングジローが交通博物館等で子供達を乗せて
されておりましたが、天賞堂より3.5インチのライブスチームが発売されそのデモンストレーションで同時に発売
されたバッテリー駆動のAB10と共に公開展示されました。
因みに機関車1両の値段は当時の金額で150万円と記憶しております。


conv0006_20161226223202d1d.jpg

conv0005_2016122622352960b.jpg

conv0004_2016122622352914b.jpg
モデルはグレートノーザンの入替機。

conv0008_201612262235271d1.jpg
右から逆転器、インジェクター、ホイッスル、ブロワー、真ん中がスロットル。

conv0001_201612262232036aa.jpg

conv0002_20161226223531d7f.jpg
出発準備完了。

conv0003_20161226223530af9.jpg
運転は天賞堂T氏。

conv0007_201612262235287ac.jpg
業界の重鎮天賞堂M氏。

conv0009_2016122622365254e.jpg
AB10とライブスチームの並走。
運転はAB10が天賞堂K氏、ライブスチームは設計にあたった渡辺精一さん。

conv0013_20161226223649569.jpg
AB10の操作はマスコン一つで子供にも運転出来ます。

conv0014_20161226223201cb0.jpg
直接製作にたずさった天賞堂直営工場のY氏。

ぬか屋も運転します。

conv0011_20161226223650817.jpg

conv0018_20161226223733746.jpg

conv0015_20161226223648880.jpg

conv0016_2016122622320112c.jpg
慣れてくると走行中にインジェクターを操作し給水も行えるようになります。

楽しい3日間の運転会のアルバイトでした。




スポンサーサイト


コメント

 AB10は私がアルバイトしていたF製作所で製作しました。1号機は試作、量産車(売りもの)は10両作ったかな。量産車はバッテリーの寸法に合わせ、キャブの前後方向を少し広げています。2軸固定なので、線路状態が悪いと脱線しやすかったですね。
[2017/01/10 20:23] URL | モハメイドペーパー #- [ 編集 ]


うひゃ~、これまた貴重な写真を!
ぬか屋さまの顔モザイクで残念ですが、まさかこの時将来〇〇ます会なんてことになるとは思ってもいなかったでしょうね(笑)。 重鎮Mさんも何とお若い! ネクタイしてライブ運転していたなんて凄いです。
[2017/01/11 00:12] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


モハメイド・ペーパーさま
AB10は粘着力が低く客車1両に子供3人位しか牽けませんでした。
制動はマスコンハンドルを逆に廻すと電気ブレーキが掛り良く出来ていました。


[2017/01/11 09:09] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


OER3001さま
正にその通りですね。
この運転会を機に渡辺精一さんや、その後5インチライブスチームのメーカーのタカタモケイ共
お付き合いが始まりました。
新宿伊勢丹にテナントとして出店した時も屋上でデモ運転会が行われ
その際もアルバイトで楽しませて貰いました。
[2017/01/11 09:29] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


 AB10のマスコン逆回しで電気ブレーキとなるのは試作車だけです。量産車は押しボタンで電機子を短絡する簡易非常ブレーキになりました。粘着が悪いのは軸箱が固定のせいもありますね。
[2017/01/11 15:36] URL | モハメイドペーパー #- [ 編集 ]


モハメイド・ペーパーさま
仰せの通りデモ走行は試作機で行っていました。
粘着力の低い根本は重量が無いことでした。
[2017/01/11 21:06] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/236-9495b2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)