ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



北恵那鉄道
初めて北恵那鉄道を訪れたのは1973年1月で国鉄中央線の中津川駅の傍の
北恵那鉄道中津町駅から下付地まで運行しておりました。

conv0010_20160715142943bd0.jpg
北恵那鉄道の社紋。

conv0009_20160715142906de1.jpg
中津町駅構内の車庫。

conv0005_20160715142809112.jpg
551号車 トラスト棒が付いていました。

conv0002_2016071514263693e.jpg
561号車。

conv0004_20160715142635099.jpg
デ8号車。

conv0003_2016071514263524b.jpg

conv0006_20160715142809f27.jpg
デ2号車。
構内入替機として使用されていました。

conv0001_20160715142636edc.jpg

conv0030_20160715143704777.jpg
何号車の台車か失念しました。

conv0007_201607151429078c3.jpg
251号電機機関車。

conv0031_20160715143703fe7.jpg
中津町駅脇の製紙会社からの貨車を国鉄中津川駅までの牽引と構内入替機として使用されていました。

2回目の訪問は、1974年5月でした。

conv0014_2016071514330163b.jpg

conv0028_20160715144039af4.jpg
1年4カ月対面したデ2号車。
廃車されず入替機として運用されていました。

conv0027_20160715143523e52.jpg
正式な名称が解りません。

conv0013_201607151430218aa.jpg
251号電機機関車も元気でした。

conv0037_2016071514382620d.jpg
ハフ30の廃車体。

conv0023_20160715143455c2f.jpg

conv0035_20160715143827670.jpg

conv0020_2016071514325831c.jpg
ワム301。
端梁にバッファーの穴が残っています。

conv0036_201607151438278fe.jpg

conv0021_20160715143456d2c.jpg
トラス棒がひと際目立つ551号。
下付地構内の片隅に留置されていました。

conv0019_2016071514325952d.jpg
デ8号車。
廃車、解体待ちでしょうか551号同様下付地駅構内に留置されていました。

conv0018_201607151432598f9.jpg
ク82号車。

沿線の画像です。
車で沿線沿いの道を走ったので場所は定かでありません。

conv0038_201607151438264b1.jpg

conv0039_201607151438257ec.jpg

conv0011_20160715143103176.jpg

conv0012_20160715143103043.jpg

conv0026_201607151434545ad.jpg

conv0043_20160715143955edd.jpg

conv0042_201607151439211b6.jpg

conv0041_20160715143922622.jpg

conv0025_20160715143454b38.jpg
木曽川の橋梁。

conv0040_20160715143825fd5.jpg

conv0024_20160715143455db5.jpg

conv0016_201607151433002e0.jpg
下付地駅で貨物列車(ミキスト)が運行と聞いていたので待っていたら来たのがこれでした。
止まってしまったので何かあったと思っていたら線路工事が始まりノンビリした良き時代でした。














スポンサーサイト


コメント

来た、え~な~。

な~んて、今は無き私鉄。
小生は訪問したことありませんでしたが、レイアウトセクションで再現してみたいですね。
[2016/07/18 23:05] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


OER3001様
この頃は、A氏と5月の連休に中部から関西圏に地方私鉄の撮り鉄ドライブが
恒例でした。
[2016/07/20 09:01] URL | #- [ 編集 ]

岳父の実家
母方が東白川村、父方が加子母村というところにありました。
30年近く前、クルマの運転手で何回かお伴したのですが、
中津川ICから付知を通って加子母、東白川、このルートは北恵那&森林鉄道と同じです。
当時でしたら、まだいろいろと遺構が残っていただろうに、何せお伴ですから何も見ていません。残念。

ちなみに岳父はその頃、大枚をはたいて山を買いましたが、
当然、今では二束三文となりました。
[2016/07/21 13:02] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
東白川村、加子母村と北恵那鉄道との位置関係が不案内で申し訳ありません。
廃止が1978年なので30年位前なら何か残っていたかも知れませんね。

岳父様が購入された山は秋になると松茸が群生しているかもしれませんよ。
[2016/07/21 20:19] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]

はじめまして
こんにちは 青春Mと申します
北恵那鉄道のお写真、すばらしいですね。
私はSLが好きでして、中津川へは73年の3月に行きました。
その時、滞在時間もあり、存在を知ってたものの北恵那は見ず終い・・・
激しく後悔しております。
こんなすばらしい光景が見れたのですね
いいものを見せていただきました、ありがとうございます
今後ともよろしくお願いいたします
[2016/07/24 10:10] URL | 青春M #- [ 編集 ]


青春Мさま
拙いブログお越し頂きコメント頂戴し有難う御座います。「青春Мの鉄路回送」楽しく拝読させて頂いておりますが、関西の車両について不勉強でコメントできず失礼しております。
海外ネタも尽きてきましたのでアーカイブ(古いだけがとりえ)で繋ごうと思っております。こちらこそ御贔屓の程よろしくお願い致します。
[2016/07/24 20:32] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/217-3250d5b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)