ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



シャモニー・モンタンベール鉄道
SNCFシャモニー駅の奥に鮮やかな赤い車体の登山鉄道のモンタンベール鉄道の駅が在ります。
シャモニーからモンタンベール展望台まで最急勾配220‰の路線、5kmを20分程で結ぶラック式の鉄道です。

conv0022_201605151458450a6.jpg

conv0003_201605151454201bc.jpg
SNCFのシャモニー駅脇の跨線橋を渡るとモンタンベール鉄道のシャモニー駅です。

conv0017_20160515145816a79.jpg

conv0002_201605151454209ce.jpg
駅前には、電化前に使用されていた蒸気機関車が展示されております。

conv0001_2016051514542002e.jpg

conv0012_201605151455283c7.jpg
プラットホームらしき物は無くホームに相当する場所は全体屋根がかかっつてます。

conv0007_2016051514552916d.jpg
貨車の連結器は模型のベーカーカプラーを更に簡素にしたものが付いております。
電動車に押上げられるのでこれで充分なのかも知れません。

conv0004_20160515145419494.jpg
貨車とセットで留置されている付随車。

conv0009_201605151455295af.jpg
貨車とセットで留置されている付随車。
色褪せているところをみると休車、或は廃車かも。

conv0005_20160515145419daa.jpg

conv0006_20160515145419b0e.jpg

構内で撮影をしていたら係員が庫内に古い車両が有るからと案内してくれました。

conv0015_20160515145649a5c.jpg

conv0016_201605151458160d5.jpg
手入れ良行き届いた木造車両です。

conv0010_20160515145529af7.jpg

conv0013_20160515145622959.jpg

conv0019_20160515145815c91.jpg

conv0020_20160515145846d48.jpg

conv0021_201605151459103f3.jpg

モンタンベールに向かう列車を見送りモンタンベール鉄道を後にしました。






スポンサーサイト


コメント

長閑で大きな模型のようですね。スイスは本当に綺麗、全てがテーマパークとして作られたような自然ですね。
[2016/05/23 23:32] URL | OER3001 #- [ 編集 ]


OER3001さま
全紙大のパネルにのどかな雰囲気を表現したレイアウトセクションを造りたいですね。
[2016/05/24 21:23] URL | #- [ 編集 ]

蒸気機関車
その角度で展示されると、一瞬、大砲かと思いますね。

欧州は鉄道が文化として根付いていると感じられます。
[2016/05/26 09:43] URL | シグ鉄 #- [ 編集 ]


シグ鉄さま
登山鉄道は電化前のSLを保存している会社が多く
瑞西のシーニゲプラッテ鉄道やリギ鉄道等SLをシーズンには運行
している様でした。日本もJRの博物館で保存、一部運行しておりますが
欧州とは何か違う様な感じがします。
[2016/05/26 20:26] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/208-7022325e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)