ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



小平神明宮どんど焼
氏神様である「小平神明宮」の正月行事である「どんど焼」が1月17日寒空のもと厳かに行われました。

conv0001_20160117204906c4b.jpg

conv0002_201601172049064c8.jpg
簡単な祭壇にお供えものが供えられ準備完了です。

conv0003_20160117204906c11.jpg

conv0006_201601172049058a7.jpg
竹の先端には球形の松。

conv0004_20160117204951f72.jpg
先ずは、氏子さんをお祓い。

conv0005_20160117205020e7a.jpg
火打石で点火用の種火を起こします。

conv0007_201601172051119d0.jpg
神主による祝詞。

conv0008_20160117205111d78.jpg
氏子総代による玉串奉納。

conv0010_201601172052275da.jpg
種火より点火。

conv0011_20160117205227fed.jpg

conv0012_201601172053052c6.jpg

conv0013_2016011720540851a.jpg
あっという間に燃え上がり炎の熱が伝わって来ます。
更に竹の節が爆発した様に破裂します。

conv0014_20160117205442575.jpg

conv0022_201601172055109b0.jpg
参拝者全員にに繭玉(オモチ)とミカンが配られました。

conv0015_201601172056304e9.jpg

conv0016_20160117205630db6.jpg
繭玉を木に枝に刺します。

conv0017_20160117205629661.jpg

conv0018_2016011720562975b.jpg

conv0021_20160117205650187.jpg
繭玉をお焚きあげの火で炙り頂きます。

私も縁起の良い繭玉を炙り頂いて来ました。
スポンサーサイト


コメント
日本の良さ
各地にこのような古き習わしが今でも残っている。
これぞ日本の誇るべき伝統ですね。
日本に生まれてよかった。
[2016/01/22 14:41] URL | ぽっぽや #E.Aqd/p2 [ 編集 ]


ぽっぽや様
TV等でしか見る事がなかった伝統ある正月行事を
地元の神社で観る事が出来ました。
昔からの式次第で進行し参拝者全員に縁起物の
繭玉(御餅)とみかんを配り御焚き上げの火で
炙り食べる等歴史ある神社ゆえの事と思いました。
[2016/01/22 19:59] URL | ぬか屋 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/192-5e45e1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)