fc2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



カテゴリ



最新記事



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



プラハ市電
先ずは朝食をしっかり摂り撮り鉄に出掛けます。

conv0076_20140717191029050.jpg
この位食べれば充分でしょう。

赤い車体に屋根には大きな黄色いパンタグラフ。
タトラ3形は、14,000台程チェコ・プラハで生産され東欧、旧共産圏から北朝鮮まで
輸出された様で、輸出先の国を示すアルファベットが付きバリエーションが豊富です。

conv0020_20140730080353e1c.jpg
プラハ市電の紋章。

conv0004_20140730080059670.jpg
タトラT3SUCS 7114号車

conv0006_2014073008005841b.jpg

conv0007_201407300801517e0.jpg
タトラT3PR 8362号車 サムスン電子の看板電車。

conv0016_20140730080308a2b.jpg
首の長い連結器。

conv0021_20140730080353ee4.jpg
ブレーキは、シューを軌条に押し当てる方式です。

conv0046_20140730081249d34.jpg

conv0002_20140730080059e2d.jpg
ヤナ・ジェリウスケーホ通りを往くタトラT3の低床改造車。

conv0011_20140730080150d73.jpg
タトラT3R.PLR 8280号車。

conv0012_20140730080150801.jpg
ループでの折返し。

conv0013_2014073008030937b.jpg

conv0019_20140730080353802.jpg
ループ折返しで待機。

conv0045_20140730081249ab5.jpg
低床改造車。

conv0008_20140730080151151.jpg
床を下げた事で窓も下に大きく成りました。

conv0015_201407300803088cb.jpg

conv0014_20140730080308fcb.jpg
タトラT3RP 8350号車。

conv0017_20140730080307d52.jpg
タトラT3RP 8444号車。

conv0009_20140730080151354.jpg

conv0043_20140730081115c1a.jpg
路線バスは連接車です。

conv0039_20140730081116462.jpg

conv0030_20140730080651484.jpg

conv0031_201407300807475eb.jpg

conv0032_20140730080747ef2.jpg
運転台下の床下からバールを取りだし手動で分岐器を転換。
この様な光景が時々見られました。車種、系統による信号の扱い
どうなっているのかいまだに不明です。

conv0028_201407300806521b9.jpg

conv0026_20140730080524f04.jpg

conv0040_20140730081116add.jpg
タトラKT8D5

conv0051_20140730081309858.jpg
タトラT6A5 8726号車。

conv0039_20140730081116462.jpg

conv0034_20140730080910daa.jpg
タトラT3R.PV 8375号車。

ポルシェのデザインの車両です。

conv0048_2014073008124840e.jpg

conv0035_2014073008091071b.jpg

conv0025_2014073008052553d.jpg

conv0001_20140730080059ff9.jpg
シュコダ14T

conv0036_20140730080910e9a.jpg
新型 シュコダ15T

タトラKT8D5以降の車両の集電装置は、シングルアームのパンタでした。
西側のシーメンス社等の車両に比べ旧東側の車両は時代を感じさせますが、石畳の道路には
タトラ社の車両が似合います。

次回は、スロバキアに行きます。



























スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://turezure8410.blog.fc2.com/tb.php/138-51247c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)