ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



阪神電鉄本線
慶事の翌日淡路島から真っ直ぐ帰るのは勿体ないので乗り歩き、撮り歩きと西宮市在住の
友人と旧交を温める為廻り道をし新大阪に向かいます。

conv0029_20170619223919e8f.jpg
子供や孫達に見送られホテル前から三ノ宮BTに1人向かいます。

conv0030_20170619224953669.jpg
往路気が付かなかった渦潮が。

予定通り三ノ宮BTに到着後地下駅に降りました。

conv0003_20170618093545d95.jpg
ジャイアンツカラーの阪神電鉄8000系。

conv0028_2017061909342613b.jpg
山陽電鉄5000系。

conv0008_20170618093544879.jpg
創業110年記念のHMが付いておりました。

conv0001_20170618093546c41.jpg
阪神電鉄 1000系。
近鉄への乗り入れ車両の様です。

conv0004_20170618093545612.jpg
阪神電鉄 5700系。

conv0009_20170618093544afa.jpg
近鉄5820系又は9820系。
腰板の形式標示を確認し損ないました。

地下から地上に出る区間を教えて貰い西灘駅で下車します。

conv0011_201706180936091dd.jpg
阪神電鉄 5100系。

conv0012_2017061809360808c.jpg
阪神電鉄 5500系。

conv0014_20170618093700672.jpg
山陽電鉄 5000系。

conv0016_20170618093743238.jpg

conv0017_20170618093900512.jpg

conv0018_20170618093900ca8.jpg
近鉄 5820か9820系。

conv0019_2017061809385965b.jpg
阪神電鉄 8000系。

conv0020_201706180938592b9.jpg
阪神電鉄 5550系。

conv0022_201706180938584b2.jpg
阪神電鉄 5000系。

conv0023_20170618094005acf.jpg
阪神電鉄 8000系。

conv0013_20170618093633630.jpg
急行、各停乗換案内を親切にして頂いた車掌さん。

conv0025_20170618094005e1b.jpg
石屋川車庫。
震災時甚大な被害を受けた車庫と記憶しております。

conv0031_20170620112711f40.jpg

conv0026_20170618094034a8a.jpg
車掌さんの案内通り御影駅で乗換します。
正面のオレンジの帯の塗り分けが違う山陽電鉄の5000系。

conv0027_20170618094108d4f.jpg
後続の優等列車で西宮に向かいます。

conv0024_20170618094132907.jpg
西宮からは更に各停で今津に向かいました。













スポンサーサイト
伊弉諾神宮(淡路島)
伊弉諾神宮(淡路島)で行われる慶事に参列する為淡路島に行って来ました。

conv0001_20170613104049cb9.jpg

conv0004_20170613104048ac0.jpg
久しぶりの駅弁を車内で。

conv0005_201706131040472a8.jpg
予定通り新神戸到着。

conv0008_20170613104119381.jpg

conv0007_2017061310412025e.jpg

conv0006_201706131040461e9.jpg
新神戸駅前のBTから三ノ宮駅経由の高速バスで淡路島ヘ。
SUICAが関西圏でも関東圏同様に使用出来るので便利です。

conv0010_20170613104233574.jpg

conv0011_2017061310423285a.jpg

conv0012_20170613104231cce.jpg

conv0013_20170613104259ef1.jpg
明石海峡大橋を渡り淡路島に初上陸。

conv0025_20170613104711b66.jpg
「夢舞台」で下車。

conv0024_20170613104712954.jpg

conv0023_2017061310471200e.jpg

conv0029_201706131049198ad.jpg
今宵の宿は、ウエスティングホテル。

conv0061_20170613110233e60.jpg
ホテルの全貌。

conv0062_20170618151000578.jpg
チェックイン。

conv0018_20170613104557723.jpg

conv0020_20170613104556ba3.jpg

conv0021_2017061310455566f.jpg

conv0022_20170613104555ee3.jpg
部屋もまずまず、見晴らしも良好。

conv0036_20170613104916f65.jpg

conv0028_201706131047516f3.jpg
夕食はレストラン街の「MEAT LAB]

conv0032_20170613104919d65.jpg

conv0033_20170613104918624.jpg

conv0034_2017061310491778c.jpg

conv0035_20170613104917164.jpg
メニューは店長お薦めの熟成ハンバーグにサラダ、スープそして淡路島特産のオニオンスライス。

conv0037_20170613105003ad7.jpg

conv0038_20170613105003538.jpg
夜には「ストロベリームーン」が観察出来ました。
セーラームーンは知っていましたが、ストロベリーは初めてでした。

古事記や日本書紀等にも出て来る淡路島の由緒ある神社が伊弉諾神宮だそうです。

conv0064_20170613110232e69.jpg

conv0045_20170616204357b9d.jpg

conv0048_20170613105220e88.jpg

conv0046_201706162043560c9.jpg

conv0047_2017061310522174a.jpg

conv0044_20170613105138d99.jpg

conv0049_20170613105347926.jpg

conv0059_20170613110007e7b.jpg
神殿。

conv0060_20170613110007be4.jpg

conv0050_201706131054260ae.jpg

conv0052_201706131056185bd.jpg

conv0056_20170613105729607.jpg

conv0054_201706131056179b9.jpg
神殿前で巫女さんが舞を奉納。

conv0058_20170613105803afe.jpg
神主さんのお言葉を拝聴しお開きとなりました。















シニアの社会見学
「新鮮なマグロが食べたい」と言う仲間のわがままなリクエストで京浜急行の「みさきまぐろきっぷ」を
利用して三浦半島にマグロを食べに行ってきました。

conv0027_201706031628055f8.jpg
品川駅で「みさきまぐろきっぷ」を購入します。
¥3,600で「電車・バス乗車券」、「選べるまぐろ食事券」、「選べるレジャー施設orお土産券」
元は充分に取れそうです。

conv0033_201706031819078be.jpg

conv0003_201706031630436cf.jpg
1時間程で三浦海岸駅に到着。

conv0026_201706031636099d2.jpg
横断幕が我々をお出迎え。

conv0001_20170603162811135.jpg
定休日のまぐろきっぷ取り扱い店が出ております。

conv0004_201706031628109e7.jpg
三浦海岸駅から「海35系統」で海岸に沿って城ケ島へ向かいます。
我々以外は地元の人々です。

conv0005_20170603163042949.jpg
山本コウタローの「岬めぐり」のモデルかもと言われる海岸線の彼方に房総半島が望めました。

conv0028_20170603162804be0.jpg

conv0029_20170603162803e19.jpg
貰ったパンフレットの中から食事する店を選びます。

conv0006_20170603163041f98.jpg
選んだ店舗は30店舗ある中で全員一致で城ケ島京急ホテルの「レストラン磯香瀬」です。

conv0007_201706031630409d5.jpg
先ずはビールで乾杯。

conv0008_201706031630391ed.jpg
本日のメインイベント「みさきまぐろきっぷ」のスペシャルメニュー。
マグロ丼は熟成されたタレに漬けたまぐろが敷き詰められ上に盛られた剥き身、
サクッと揚がった「まぐろカツ」、「まぐろとろ饅」、更に小付け、味噌汁、御新香というラインアップ。
味もボリュームも満点でした。

conv0009_20170603163038dd4.jpg
肉眼では富士山を観る事が出来ました。

conv0015_20170603163244935.jpg
バスで三崎港に戻り「施設利用orお土産」で水中観光船に乗船する為チケットと交換します。

conv0012_20170603162806ac7.jpg

conv0013_201706031632477b3.jpg

conv0016_20170603163244bb6.jpg
ズングリむっくりしたグラスボトムの船です。

conv0022_20170603163401ecb.jpg

conv0017_201706031632434f7.jpg

conv0018_201706031632421bc.jpg

conv0020_20170603163402f77.jpg

conv0021_201706031634016d2.jpg
ポイントに着くと撒き餌をし魚を寄せます。

conv0019_20170603163403bce.jpg

conv0024_201706031633596c1.jpg
30分程遊んで帰港します。

conv0035_20170603234325563.jpg
最後のイベントは船着き場の傍の産直センター「うらり」での冷やかしです。

夫々まぐろとろ饅やら干物やら塩辛やらと買物をし楽しく1日を過ごし家族の待つ家路につきました。




中央鉄道協会
40数年来の鉄道模型グループ仲間と昼間から打ち合わせ(単なる飲み会)が有りました。

conv0006_20170607203745d20.jpg
場所は国分寺駅南口の「多古屋」
時間は13時。

conv0001_20170607202620388.jpg
先ずはビールで乾杯。

conv0004_2017060720264291b.jpg

conv0002_2017060720261964b.jpg
焼きそば、刺し身等々を肴に鉄道、模型談義、年金、健康、孫の話等延々と17時頃まで店の迷惑も
省みず楽しいひと時を過ごしました。



クヤ209形 試験電車
立川駅で偶然にもクヤ209形「Mue-Train]に遭遇しました。

conv0003_20170606185649e75.jpg

conv0005_20170606185649d9d.jpg
クヤ209形。

各種測定機器を搭載している様ですが窓はブラインドされ観られず又床下機器、台車等を撮ろうと
思っているうちに発車してしまいました。

タンカーを牽いたEH200も来ました。
conv0008_201706061856486f3.jpg

conv0010_2017060618564700f.jpg
EH200 「Blue Thunder]

噂に聞いていた「Mue Train]に偶然にも出会え撮る事が出来、カメラは常時携帯するもと
つくずく感じました。



大久保車庫界隈今昔
新宿角筈界隈今昔の続編の13系統大久保車庫界隈の今昔です。

conv0052_2017052820334866a.jpg

conv0019_20170524184104369.jpg
明治通りの新田裏(新宿6丁目)を右折すると抜弁天まで専用軌道です。

conv0030_20170528203348e3e.jpg

conv0067_20170528203347866.jpg
右側の高層住宅が車庫の跡です。

conv0003_20170524183640834.jpg

conv0004_20170524183639d99.jpg

conv0017_20170524184106b7d.jpg
大久保車庫跡は都営東大久保住宅と新宿文化センターに変わっております。

conv0030_20170528203348e3e.jpg

conv0018_20170524184216a50.jpg

conv0069_20170601112925686.jpg

conv0007_20170524183636d7f.jpg
新宿方、抜弁天方どちらからも入出庫出来ます。

conv0008_20170524183731e1f.jpg
場所柄旅館や医院の看板が目立ちます。

conv0068_201706012145478d2.jpg

conv0006_20170524183637c81.jpg

conv0063_201706012145459da.jpg

conv0011_20170524183729e92.jpg

conv0064_20170601214546c6b.jpg

conv0009_201705241837312fd.jpg

conv0010_20170524183730f7f.jpg

conv0020_20170524184104233.jpg

conv0072_20170601214341a4f.jpg

conv0016_201705241841060ac.jpg

conv0041_2017052820313237d.jpg

conv0013_20170524183827576.jpg

conv0012_201705241838288c0.jpg

conv0071_20170601214341ef3.jpg

conv0015_201705241841072d2.jpg

conv0014_20170524183827ea5.jpg
抜弁天を過ぎ河田町へと進みます。

庫内を撮影させて頂きました。
conv0005_20170601230000706.jpg

conv0022_2017060122595809d.jpg

大久保車庫には既にアップしましたが面白い車両が在籍しておりました。

conv0021_2017060122595939f.jpg

conv0001_20170524183521185.jpg

conv0002_20170524183640c1e.jpg
配給車兼貨車の乙1002と花電車用の4号車。

快く撮影させて頂き現場の休憩所でお茶をご馳走になり良き時代でした。
















都庁職員食堂
新宿西口のキャノンのサービス・ステーションに行った際、天気が良かったので
都庁展望台にと思い都庁に行って観ました。

conv0005_201704032115117aa.jpg

conv0023_20170403212134e8d.jpg
ファームウェアのアップデートと点検を依頼し待ち時間を有効に使う為都庁の展望台に行く事にしました。

conv0008_20170403211812788.jpg
キャノンのサービスステーションの向かいが都庁舎。

conv0033_2017040419203925f.jpg
展望台に行く観光客の長蛇の列。

conv0025_201704032124075b1.jpg
展望台直通のエレベーターは外人観光客が多くエレベーター前で手荷物検査を受け受けております。
此の混雑をみて今回は展望台はパスしました。

時間的にランチタイムなので都庁の職員食堂に行って観ました。

conv0010_20170403212003e8d.jpg

conv0011_20170403212002067.jpg

conv0027_20170403212405ecd.jpg

conv0014_20170403212001018.jpg

conv0026_2017040321240629c.jpg
業者が2店入っておりメニューも豊富で充実しており価格も安く美味しそうで迷います。

conv0042_20170403212543e24.jpg
食券は自販機で番号で購入。

conv0017_201704032120019f6.jpg
現職時の社員食堂と同じ業者、システムで昔を思い出しました。

conv0032_20170403212404b61.jpg
都職員より外部の一般の方の方が多く外国人はもちろん
百合子さんもおりませんのでした。

conv0001_201704171520364fe.jpg
「鶏肉のの山賊焼」
メインの山賊焼と味噌汁、冷奴。
御飯は夕方からミーティングが有る為、減らして貰いました。
ボリューム満点で¥690也。

conv0031_20170403212544e76.jpg
17:30から居酒屋も開店する様です。
夜は夜景を観ながら1パイと行きたいですね。

新宿西口で食べる処に迷ったら安くて美味しい「都庁職員食堂」を利用してみて下さい。
「居酒屋のランチ定食」よりもメニューが豊富な分だけ「都庁職員食堂」の方に軍配があがりそうです。







新宿角筈界隈今昔
1970年頃の歌舞伎町界隈の「今昔」です。

conv0030_20170516210421875.jpg

conv0021_20170516210252f70.jpg

conv0029_20170516210422261.jpg
新宿から11系統(日比谷公園ー銀座ー月島方面)、12系統(市ヶ谷ー九段ー須田町ー両国方面)
13系統(三光町ー大久保車庫ー飯田橋ー秋葉原方面)の3系統のターミナルでした。

conv0024_20170516210250b34.jpg


conv0028_20170516210423f7e.jpg
右側が歌舞伎町の入口にあたります。

conv0025_201705162102490a0.jpg

conv0027_20170516210339f1a.jpg

conv0018_2017051621010768e.jpg

conv0020_20170516210253332.jpg

conv0019_20170516210136ce8.jpg
センターラインも植込みになり、横断歩道の位置も変わり更には建物が替わり同じ位置の特定が難しいです。

conv0026_20170516210312711.jpg
今と比べ暗い歌舞伎町前です。

conv0005_2017051620580858e.jpg

conv0009_20170516205853bf0.jpg

conv0011_201705162100080d6.jpg

conv0010_20170516210009a40.jpg
大久保車庫への短絡戦。
伊勢丹の北側辺りで「角筈」と云う電停が在り短絡線は遊歩道になっております。

conv0012_20170516210008850.jpg

conv0016_20170516210109706.jpg
重厚な5000型。

conv0017_20170516210108ea4.jpg

conv0015_20170516210005f11.jpg

conv0013_2017051621000789f.jpg
11、12系統は、三光町の先を右折し新宿三丁目方向へ。

conv0014_20170516210006bba.jpg
13系統は三光町を左折し明治通りを新田裏へ向かいます。











小平市道産子会 春の成吉思汗祭
晴天に恵まれたGW最終日恒例の本場北海道の成吉思汗祭が開催されました。

conv0002_20170509085359661.jpg
ビールは当然サッポロ。

conv0006_20170509085454617.jpg

conv0005_20170509085454fab.jpg

conv0003_20170509085455170.jpg
アルコールは居酒屋が開ける程の種類と量が在ります。

conv0004_201705090854558e1.jpg
珍しい昆布焼酎「 喜多里」
気のせいか海の香りがし、口当りは良かったです。
この焼酎には「吉田類」もビックリでしょう。

conv0028_201705090900265b2.jpg
一応お子様用にソフトドリンクも若干。

conv0001_2017050908532236f.jpg
肉は道産子会御用達の札幌の「岡畜産」のラム肉です。

conv0034_201705090901190d3.jpg

conv0026_2017050909012034b.jpg
道産子会で忘れてはいけないのが「社長のいか塩辛」

conv0016_20170509085658141.jpg

conv0015_20170509085658e6a.jpg
ラムにモツ煮。
白米の丼で食べたかったです。

本場北海道のチャンチャン焼きが始まります。
conv0009_201705090855455ea.jpg
半身の鮭を下に敷き野菜で覆います。

conv0010_2017050908554432f.jpg
秘伝のタレをかけます。
アルミホイールでカバーをし暫く蒸し焼きにします。

conv0017_20170509085741fa3.jpg

conv0018_20170509085741103.jpg
バターを入れ最後の仕上げをすると
鮭のチャンチャン焼きの出来上がりです。

conv0013_20170509085659549.jpg
出来た傍からアルコールと共に胃袋に。

conv0008_20170509085545888.jpg
あちこちで酒と肉を抱えて話しの輪が出来ます。

conv0014_201705091455367a5.jpg

conv0024_201705090900275c0.jpg
足腰がしっかりしている内に記念撮影。

conv0023_20170509085914131.jpg

conv0022_20170509085841709.jpg
会長と事務局長の挨拶と「1本締め」で中締めとし2次会会場に向かいました。








GINZA SIX
銀座6丁目松坂屋の跡地に大型商業施設GINZASIXオープンしました。
1959年撮影された銀座通りの画像と今を比べて観ました。

conv0008_20170501162254a18.jpg
GSIX(旧松坂屋)

conv0001_20170501161419263.jpg
conv0002_201705011614183ea.jpg
58年前は服部時計店の時計台が4丁目のシンボルとしてハッキリと確認出来ますが
今では周りの建物で建物の一部しか観えません。
又、車も少なく何処でも横断しております。

conv0007_20170501161418b9c.jpg
都電の部分をアップしてみると形式は確認出来ませんが、
4丁目交差点を頭に5両程詰まっております。

conv0003_2017050116150793e.jpg
conv0004_20170501161507e14.jpg
松坂屋の向かいの「小松ストアー」。都電は6000形。
テナントビルになっており「ユニクロの看板が目印」という事を4丁目の交番の
お巡りさんに教わりました。

conv0005_20170501161506330.jpg
conv0006_20170501161506e24.jpg
3丁目の「松屋」前。都電は6000形。
地下鉄入口に有る横断幕に「3月15日 丸ノ内線全通」と在り
この年の3月に新宿まで開通した事が解ります。