FC2ブログ
ぬか屋の徒然日記
主に旅をテーマにした写真等を発表し観てもらう場として ブログを設けました。
プロフィール

ぬか屋

Author:ぬか屋
私のブログヘお寄りいただき有難う御座います。団塊世代の山羊座です。暇をみつけては、主に鉄道写真の撮影旅行、鉄道模型作りその他何事にも興味を持って歩き回っております。



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



東急砧線
二子玉川園駅から分かれ砧本村までの2.2kmの単線で結んでいる
砂利輸送から始まった路線の様です。

conv0004_20190717175436d8b.jpg

conv0005_201907171754357c1.jpg

conv0002_201907171754369aa.jpg
二子玉川園を出ると左にカーブを切り西に向かいます。

conv0008_20190717175524900.jpg

conv0009_20190717175523e51.jpg

conv0010_201907171755234dd.jpg

conv0011_20190717175522a1a.jpg

conv0015_20190717175625b4f.jpg
中耕地附近。

conv0016_201907171756257ad.jpg
二子玉川園ー中耕地間のR246の踏切。

conv0012_201907171755223b8.jpg
中耕地に抜ける狭い軌道敷。

conv0014_201907171756265df.jpg
怪しげな旅館が在る中耕地界隈。

conv0017_20190717175624a01.jpg

conv0018_20190717175624485.jpg
吉沢駅手前の急カーブ。

conv0021_2019071717574339e.jpg
多摩堤通りの踏切を越えると吉沢駅です。

conv0022_20190717175742f41.jpg
吉沢駅。

conv0020_20190717175742124.jpg

conv0019_20190717175743a97.jpg
野川に架かる吉沢橋を渡り砧本村へ向かいます。

今では想像のつかない砧本村界隈です。

conv0023_2019071717574177a.jpg
おばあさんが孫を負ぶって電車を見ているのが何とも言えません。

conv0025_2019071717585852d.jpg

conv0024_20190717175741a76.jpg

conv0030_2019071717585631a.jpg
砧本村到着です。

conv0027_2019071717585743a.jpg

conv0028_201907171758577f3.jpg
長閑な砧本村駅。

渋谷から始まり二子玉川園経由で砧本村までの東急玉川線、砧線も是にて一巻の読み切りです。







スポンサーサイト
東急玉川線 ⑫ 二子玉川園
やっと二子玉川園に到着です。

conv0006_20190708145933d8d.jpg

conv0004_20190708145934a29.jpg
左は砧線、砧本村行き。

conv0044_20190708150707399.jpg

conv0003_20190708145935da0.jpg
玉川線ホームは1線の為上り列車が出るまでは停止位置で待機。

conv0002_201907081459356e0.jpg

conv0015_20190701155055671.jpg

conv0034_2019070815061069d.jpg
砧線への渡り線付近を往く渋谷行。

conv0007_20190708150041b05.jpg
なかなか田園都市線とのツーショットが撮れません。

conv0009_20190708150040658.jpg
二子玉川園駅。
左側から玉川線、砧線及び留置線で構成されています。

conv0035_201907081506103b2.jpg

conv0008_201907081500403f6.jpg
多客対応時は左側ホームで降車、右側で乗車出来る構造の様です。

conv0011_20190708150039d4b.jpg

conv0012_201907081500388d1.jpg

conv0016_2019070815014460d.jpg
二子玉川園駅を出発する渋谷行き200形.。

本線から留置線への入れ替え作業です。

conv0025_20190708150451b0e.jpg
砧線の出発を待ちます。

conv0017_201907081501449a1.jpg

conv0018_20190708150143cbd.jpg
上り本線から砧線への渡り線に入ります。

conv0038_20190708150608443.jpg

conv0019_2019070815032091b.jpg
梃子を返し留置線に収納。

conv0020_20190708150319db7.jpg

conv0021_20190708150319c0b.jpg
砧線の隣の留置線で暫くお昼寝です。

conv0028_20190708150450067.jpg
砧線のデハ60系。

conv0039_20190708150707667.jpg

conv0033_201907081506114ac.jpg
砧本村に向かうデハ65型。

次回は砧本村まで往って観ます。









東急玉川線 ⑪ 瀬田~二子玉川園
瀬田の電停を出ると玉川線最後の下り坂の専用軌道を一気に二子玉川園に
向かいます。

conv0002_20190624204237dda.jpg

conv0004_20190624204236c46.jpg

conv0003_201906242042377f9.jpg

conv0008_20190624204351255.jpg


conv0007_20190624204352754.jpg

conv0005_2019062420423652d.jpg
廃駅となった「身延山別院前」付近を下ります。

conv0012_20190624204349c18.jpg
「犬走り」は地元の子供達の遊び場の一部です。

conv0013_20190624204430fc0.jpg
地下で来た新玉川線はこの辺りから地上に出て来ると思います。

conv0009_20190624204351997.jpg

conv0010_201906242043504ab.jpg


conv0016_20190624204429c58.jpg
田園都市線の高架が見えると二子玉川園です。

conv0017_201906242044295ed.jpg

conv0019_20190701155055ea6.jpg

conv0018_20190624204428b2d.jpg


二子玉川園に到着です。








東急玉川線 ⑩ 瀬田駅界隈
用賀駅を出ると併用軌道を瀬田に向かいます。

conv0002_2019060915435824c.jpg

conv0001_20190609154358323.jpg

conv0003_20190609154357b32.jpg
瀬田に近かずくと車が増えてきます。

conv0004_2019060915435786a.jpg

conv0005_20190609154356dc4.jpg
瀬田交差点。

conv0006_20190609154355c8c.jpg

conv0007_2019060915452819d.jpg
瀬田の停留所。
トヨペットクラウンのパトカーが懐かしいです。

conv0008_20190609154528eb9.jpg

conv0011_2019060915452720d.jpg
下り線のホームは車の走行に支障をきたす為かペイント描きです。

conv0009_20190609154527b11.jpg

conv0010_20190609154526625.jpg

conv0012_20190609154526e7a.jpg

conv0015_20190618173238303.jpg
併用軌道から専用軌道の坂を駆け下りると二子玉川です。




出流山 満願寺
従兄弟達と小山に叔父の墓参りを済ませ,宇都宮の餃子より蕎麦にしようと
言う事で出流山に門前の手打ち蕎麦食べに行ってみました。

conv0001_201906071350500f9.jpg
小山から両毛線で栃木まで向かいます。

栃木駅からコミニティバスで1時間程の石灰鉱山を抜けた山奥に「坂東17番札所」でもある
真言宗の出流山満願寺があります。

conv0008_20190607135145b51.jpg
参道。

conv0014_201906071352137e6.jpg
山門(出流山仁王門)

conv0009_20190607135144ba2.jpg

conv0011_2019060713514339f.jpg

conv0013_20190607135213d1e.jpg
本堂。

conv0012_2019060713514221f.jpg

conv0002_2019060713505044a.jpg
十三重塔。

奥の院まで往かず本堂までの参拝。
弘法大師御作の千手観音を本尊とし、約1,250年前開創された可成り歴史の有るお寺の様です。

本題の蕎麦屋に。

conv0003_20190607135049ce7.jpg
参道に10数店の手打ち蕎麦屋さんが軒を並べておりますが、
出流山満願寺山門傍の「福寿屋」に入りました。

conv0004_20190607135049fff.jpg
蕎麦打ち処。

conv0005_20190607135048f1d.jpg

conv0006_20190607135048797.jpg

conv0007_20190607135145430.jpg
天ざるの大盛。
価格も蕎麦の味もマズマズかなと言ったところです。

次回は宇都宮の餃子にしようと思っています。




東急玉川線 ⑨ 用賀駅
専用軌道を下りて来ると駅らしい駅の用賀駅です。

conv0001_20190530195319401.jpg
用賀駅到着のデハ201.

conv0002_20190530195319aa1.jpg
昭和の子供達の遊び場?

conv0003_20190530195318d77.jpg

conv0009_20190530195517281.jpg
割烹着に買物籠,時代を感じます。

conv0005_201905301953175dc.jpg

conv0006_20190530195317f27.jpg

conv0008_20190530195518021.jpg

conv0010_20190530195516d19.jpg
瀬田方には引込線跡が残っています。

conv0011_20190530195516172.jpg

conv0012_20190530195515402.jpg

conv0013_20190530195547baf.jpg

conv0014_20190530195547d2a.jpg

conv0015_2019053019554644b.jpg
用賀を出て併用軌道を瀬田に向かいます。

小洒落たコーヒーショップ(アートコーヒー?)が在り一休みし瀬田方面に向かいました。



東急玉川線 ⑧ 用賀の専用軌道
用賀の専用軌道を駆け下りると用賀駅です。

conv0002_20190524085302d5c.jpg

conv0001_201905240853030a6.jpg

conv0004_20190524085301472.jpg

conv0003_20190524085302672.jpg
33.3‰も軽快に上って往く渋谷行。

conv0005_20190524085301867.jpg

conv0007_201905240854011a2.jpg

conv0008_20190524085401779.jpg
用賀の専用軌道を半分位下ると用賀駅が見えてきます。

conv0009_20190524085400313.jpg

conv0010_201905240854002ce.jpg

conv0011_20190524085400dfe.jpg

conv0012_201905240853595ab.jpg
線路脇の「犬走り」は地元の人の生活道路。

conv0005_20190528195521c98.jpg

conv0013_20190524085440eee.jpg
ぬか屋の好きなデハ30形。

conv0016_201905240854399ee.jpg
用賀駅に到着です。



ズバリ 男性の料理教室
「健康づくりのための調理実習」と言う事で市の健康センター調理室で
3日間にわたり行われた料理教室に参加して参りました。

conv0001_20190520135624e11.jpg
料理実習だけでなく座学として「健康づくり」「健康寿命の延ばし方」「健康は歯が一番」
又、炭水化物、タンパク質、脂質等の摂取について食生活を見直す旨の講義を受講します。

conv0002_2019052013562497e.jpg
調理の基礎から始めます。

1日目のレシピです。

conv0003_20190520135623688.jpg
主食は白米。
主菜は豚肉の生姜焼
副菜(汁)は切干し大根の味噌汁。
副菜②としてかき菜の辛し和え。

conv0004_20190520135623904.jpg
先生のデモ調理。

conv0006_201905201356212dd.jpg
習って調理したのがこれです。大変良く出来ました。

2日目のレシピ。

conv0008_20190520135711f92.jpg
鮭のホイル焼に野菜のヨーグルトサラダそれに春野菜の味噌汁です。

conv0009_20190520135710900.jpg

conv0010_20190520135710f2e.jpg
鮭に玉葱、エリンギパプリカ、ミニトマトを添え、醤油、黒胡椒、粉チーズにバターを加えて
15分程オーブンで焼きます。

conv0012_20190520135709aeb.jpg

conv0011_201905201357090f2.jpg
ふっくらと美味しく仕上がりました。

3日目のレシピ。

conv0013_201905201358096ba.jpg
サバの味噌煮缶と大根の煮物、筍と糸三つ葉の炒め物、とろろ昆布汁の3点。

conv0015_20190520135808bac.jpg

conv0014_20190520135809e74.jpg
使用食材。

conv0016_201905201358074e9.jpg

conv0017_20190520135807bb5.jpg
サバと大根の煮物。

conv0018_20190520135806756.jpg
筍と糸三つ葉の炒め物。

conv0007_20190520135711669.jpg
ご飯は100g或いは150gとし炭水化物を制限。

conv0019_20190520135824bac.jpg
缶詰が主体でも美味しい料理が出来ます。

と言う訳で楽しく健康作りを続け健康寿命を延ばし道楽を楽しむつもりです。






東急玉川線 ⑦ 用賀の併用軌道
新町を過ぎ道路の右側に寄り民家の生け垣をかすめ土埃の上がる様な併用軌道を
進みます。

conv0001_201905101329071af.jpg

conv0002_20190510132906c80.jpg
人通りも少なく東北地方のローカル軌道の様です。

conv0003_2019051013290607c.jpg

conv0004_20190510132905ab5.jpg
此の辺りだと思いますが植え込みの中に50mm位の軌間の庭園レイアウトがありました。
線路の一部だけで全体が分かりませんが屋敷の大きさから可成りの線路長があったと
思慮されます。

conv0005_20190510132905083.jpg

conv0017_2019051013305629e.jpg

conv0006_20190510132904ffc.jpg
「窓から手や顔を出さないで下さい」

conv0007_201905101330153ec.jpg

conv0008_2019051013301443b.jpg

conv0009_20190510133013bd7.jpg
今の用賀からは想像がつきません。

conv0010_201905101330139f1.jpg

conv0011_20190510133012fef.jpg

conv0012_201905101330120ef.jpg

conv0016_20190510133056a33.jpg

conv0013_20190510133058055.jpg

conv0014_20190510133057fb7.jpg

conv0015_20190510133057475.jpg
この先専用軌道を駆け下り用賀駅に向かいます。



神田祭
野暮用で神田で下車したところ「セイヤ、セイヤ」の掛け声が聞こえ構内改札口前で鍛冶町の
町神輿を揉んでおりました。

conv0001_20190512172147e00.jpg

conv0006_20190512172145f65.jpg
神田駅は神田鍛冶町の町会に属するという事で構内まで神輿を入れるそうです。

日本橋の「越後屋呉服店」前でも「室町1丁目」町会の神輿が待機しておりました。

conv0007_20190512172144937.jpg

conv0012_2019051217221869d.jpg

conv0009_20190512172144455.jpg

週末からは浅草三社祭で江戸っ子の血が騒ぐ時期となりました。